Skip to main content.

たわごと

猫・ゲーム・バイク(ズーマー)・インテリア・映画・IBM・MIDI/ソフトシンセ・など、趣味全開のブログです。

HOME > たわごと > 三毛猫メイ > 生き物を飼うってむずかしいんだな

生き物を飼うってむずかしいんだな

2006年6月15日 01:13

三毛猫メイ  

馴れてきても油断はできない、してはいけない、というお話。

先日無事包帯がとれた我が家のメイさん(三毛猫。人間年齢19歳♀)ですが、
画びょうを飲み込んだ疑惑が出てきました。

ウチにはほとんどモノがない部屋があるんだけど、そこにある爪とぎをぶら下げるのに使っていた画びょうがなくなっていたのだ。ほとんどモノがないから落ちてるなら見つけやすいはずなのに見つからない、更にうんこーの中にも入っていなかったので、時間外診療と知りつつwaku2traffics.com認定動物病院「A犬猫病院」に行くことになった。優良とは、、言わないでおく。。。ちなみにうんこーから画びょうを見つけ出すのにビニールにブツを入れてヌッチョヌッチョ(生)こねくりまわしたんだけど、なぜかビニールからニオイが滲みだしてて、次の日になっても指先が臭かったというのは別の話。

とにもかくにもレントゲンをすることになった。
待つ事10数分。やたら時間が過ぎるのが遅く感じたぜ。。
そしてレントゲン写真が出来上がったので見せてもらった。
よかった。画びょうは写ってない。取り越し苦労だったか。ほっ
しかし、、、

Σ(゚Д゚ 内蔵に無数の黒い影が!!!

ボク「…。」

先生「…。」

ボク「…先生、これって?」

先生「…。」

ガタガタガタ((((゚Д゚;))))ブルブルブル

先生「毛玉です。相当たまってますね〜」


( ゚д゚)ヘッ?

ああ毛玉でしたかそうでしたか癌じゃないですかよかった〜って、
それにしても本当かなりたまってますね、、、
一応ほぼ毎日グルーミングしてるんですけど、、、

先生「エサで毛玉をうんたらかんたら(よくわからなかった)」

あーエサもよくある毛玉ケア用にした方がいいんだーグルーミングだけじゃダメなのね、、、
今まで実家で外猫飼ってた感覚だったので、グルーミングですら十分すぎると思ってたけど、家猫は家猫なんですね。つーかよく考えたら背中・腕・足はブラシかけてるけど、一番本人(猫)がなめてそうな腹は全然やってなかったっけ。てゆーかさすがに腹は嫌がるようです。ということは今まで何度もブログに書いてたメイの嘔吐ネタも、全てはお父さんの管理能力の無さが原因だったんスね、、、orz

??
画びょうは前までは手で押してたけど、今回はかなづちで壁に思いっきり打ち付けておいた。
エサはまだ1/3くらい余ってたけど捨てて、毛玉ケア対応のに切り替えた。
ついでにエサ自体も子猫用から大人用に、、、
正直すまんかった。本当にすまんかった。


('A`)だから毛玉ケアのエサを吐かないでください。
※毛玉ケアのエサは毛玉を吐かせるのではなく、うんこーとして出させるのが目的なのです。
たまたま毛玉による吐き気にまた襲われたようで、喰ったらまた吐いてしまっていた。
意味無ぇーっちゅーのそれじゃあ。


上空2mのペントハウスから顔をのぞかせるメイさん。少し前の写真。

 

関連記事

2006年6月15日 01:13

三毛猫メイ  

購読

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録をよろしくお願いします。

RSS

コメントとトラックバック